ゆる~っとのぺ~っと

超メンタル弱子なくせに、毒だけはしっかり吐き出してます。(^-^;

日々思ったことを嘘偽りなく(盛りもなく)綴っております。(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

メンタル崩壊については、プロフィール&【今更のスペック】をご覧下さい。m(_ _)m

不定期更新です。生暖かく見守って頂けると幸いです。m(_ _)m

クリミナル・マインド観て思う事・・・

クリミナル・マインドという事実を元に
作られてる海外ドラマを昔から何度も見返してるのだけど、
最近になって思うことがある。


本当にザックリ説明すると、ほとんどがシリアルキラーで
連続殺人鬼か猟奇的とか、とにかく異常な殺人犯をBAUという
組織?でいいのかな?FBI内の行動分析課のメンバー達が
犯人逮捕に奮闘するドラマなのだけど・・・


何が気になったかというと、ほとんどの犯罪者達が
子供の頃虐待あるいは性的虐待を受けて育ったという点。


わからなくはないんだけど、その矛先が他人に向くの?
私もいまだに傷が癒えてる訳じゃないから、
本当に気持ちわからなくないんだけど、
殺したい相手は、恨んでる相手は2人だけ・・・
養父とアホ女・・・


他にも苦手な人、嫌いな人いるけど、この2人ほどではない。
※あーーーもう一人居た!虚言男!!


何なんだろう、文化の違い?教育内容の違い?
他にこの感情が重なったり、向いたりする事って
ないんだけど、それとも私がおかしい?


5歳の頃から「今日を」「明日を」
どうやって生きていこうかと生きるのに必死だったけど、
例えば見て見ぬふりして助けてくれなかった大人達を殺したい
なんて思った事ないなぁ・・・


むしろ、あてにしないようにして、自分から離れってったし。


(・へ・;;)うーむ・・・・また無い脳みそフル回転で
考え込んでしまう事案ができてしまった。
どうしてこう答えの出ない事ばかり考えるのかねぇ・・・
時間もなにもかもが無駄なのに(T_T)


もう本当に、自分で自分が一番やっかいだわ(^_^;)




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。