ゆる~っとのぺ~っと

超メンタル弱子なくせに、毒だけはしっかり吐き出してます。(^-^;

日々思ったことを嘘偽りなく(盛りもなく)綴っております。(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

メンタル崩壊については、プロフィール&【今更のスペック】をご覧下さい。m(_ _)m

不定期更新です。生暖かく見守って頂けると幸いです。m(_ _)m

だからどうしてればいいのよ!!

腎癌が見つかったと最初に私に伝えたのは、
今後私の【主治医】となる糖尿病専門医の
私より若い女医の先生。


まぁこの先生とにかく明るくて、ノリが
ローラちゃんで、外泊したいと伝えたときも
【いいよ!OK!!】と指でOKサインを作る(^▽^;)


けど、その明るさに救われてる部分はあるので
別にどうともなんだけどね。( ̄m ̄〃)ぷっ!


話を戻して、で、最初に告げられた時は
すぐにでも手術してって話で、その前に
シャント(透析の準備、腕に人工血管を仕込む手術)
になるから、腎臓専門医と泌尿器科の受信受けてね。
と告げられた。


何故泌尿器科?と思ってたら、どうやら腎臓取り除く
手術は泌尿器科の先生がするんだとか・・・
知らなんだΣ(゚Д゚)


で早速受診・・・
今度は男医、まぁこの先生もあっけらかんとしてて、


親指の先程のおできがあるんだけど、悪さはしてなくて、
だから9月まで経過観察って事で、ただ100に一人だけ
その間に悪化しちゃう人が居て、そうなると、他に転移
してるから、腎移植できないし、ごめんね確実に死ぬから。


という訳なのですが、はい?で?私はどっち?
100人中の1人になるかも!って9月まで怯えてればいいの?
それとも100に1なんだぁってのんきにしてればいいの?


どっちなのよーーーー!!
どうしてればいいのーーーー!!



と思ってる今日この頃であります。(^▽^;)



追記・・・・
同じ日に腎臓専門医の先生の話も聞き、
シャントする腕の説明や、泌尿器科の経過の
場合によってはという話やらなにやらを
とても丁寧に教えて貰いました。
こちらも男医先生で、熱血先生?
しつこく言ってくからね!できるだけ
シャント延期したいし、頑張ろう!と言って
くれました。


次回は眼科医の話・・・
最悪な女医先生の話です。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。